女性の健やかさは社会の健やかさです。女性の心身のケアから健康のサポートを目指す鍼灸マッサージ治療院です。これまで多くの女性のケアを行ってきました。その経験を通してより鍼灸やマッサージ、漢方などが身近になっていけるよう尽力します。
Blog

中医学

東洋医学で考える不調

東洋医学で考える不調という漠然としたテーマ。 私も最近、朝起きた時から絶好調!!!って思う日が少しずつ減ってきているような・・・。 健康でも、病気でもない、不調??? 不調の定義もあいまいで良くわかりませんが、すっきりし …

悪性腫瘍に対する東洋医学

鈴木です さて、今日は悪性腫瘍の患者さまが来られました。 悪性腫瘍に私たちには何ができるのでしょうか。 そもそも悪性腫瘍はなぜできる??? 体に悪いものを食べたから、お酒を飲みすぎたから、たばこを吸いすぎたから、ウイルス …

医術に無知と失敗は許されない(チャングム15クール目)

鈴木です 今年に入って1回目、購入してから15回目のチャングムです 何年間見ているのか・・・ なぜここまで見るのかって聞かれても分かりません ただ言えることは、自分がstep upするときだということはなんとなくわかりま …

東洋医学で考えるほてり

ほてりについて!!! 妊婦さんはほてりを感じる方が多くいらっしゃいます。 顔、手、足、はたまた全身。 何故こんなにほてるのか、東洋医学的に考えてみましょう。 まず一番に感じるかと思うのは顔のほてり 妊娠すると、気が乱れま …

東洋医学で考える頻尿

妊娠中に起こりやすい頻尿について 初期にも関わらず頻尿気味に・・・膀胱炎か・・・と心配になる方も多くいらっしゃいます。気虚タイプの方は 気虚タイプ 気虚タイプの方は 気の働きである固摂作用(身体に汗や尿を留めておく力)が …

東洋医学で考える眠気・倦怠感

今日は 眠気・倦怠感(だるさ)について東洋医学的に考えていきます。 東洋医学を語るには不可欠な 気(き)。 気とは、体のエネルギー源 と考えます。 その「気」が様々な理由により不足すると、気虚(ききょ)という状態になりま …

水を摂ろう

風邪があちらこちらで見られる季節になってきました マスク着用はあたりまえですが、しっかり水分補給を心がけたいところです 水分と言えば、水や果物、野菜、ご飯などに含まれています また、体内でもぶどう糖や脂肪、蛋白質を分解合 …

人間の関節の数

鈴木です 今日も仕事ですが、合間を見てブログを書きます さてタイトルにあるように人の関節の数について 人の体には関節数は365個あるというのです この数字は実は個人差があります いろいろな本によって関節数に違いがあります …

神在月と神無月

鈴木です あっという間に11月に入りました 旧暦では10月であり、出雲地方では「神在月」ともいいます その他の地方では「神去月」、「神無月」ともいわれています では、なぜ出雲だけが「神在り」なのか それには興味深い日本神 …

ホ・ジュン ~許浚、李氏朝鮮時代の医者『東医宝鑑』の著者~

鈴木です さて先日より、3回目のホ・ジュンのDVDを見始めました 8年ぶりか・・・ チャングムは9回見ましたが、ホ・ジュンは長くて、吹き替えがないので、そううやすやすとは見返すことはできません このドラマは、「医術、医者 …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 銀のすず All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.